長崎県西端の五島灘に面した崎戸町の透き通るような海水で作られた
“にがり”をほど良く含んだ、まろやかで深い味わいの「いそ塩」を使用し、魚の旨みと塩味のバランスの良い関係を生み出しています。